どんなデートをしたら結婚につながる?

堅実なデートを心掛ける

結婚をすると、稼いだお金を計画的に使ったり貯金しながら生活することになるのでお金に関してだらしない姿を見せるのは好ましくありません。盛り上げる目的だったり、派手な印象を与えたいが為に豪快にお金を使ってしまうこともあるかもしれませんが、これでは堅実さをアピールできません。お金をむやみやたらと使ってしまうと結婚後の堅実な生活が想像できなくなる可能性があるので注意が必要です。
逆に、多少地味かもしれませんが控えめなお金の使い方をしたり、節約術を駆使するなどした方が堅実な印象を与えることができます。お金がなくなって困るのは他の誰でもなく自分達なので、いかに出費を抑えつつ楽しむかということを常に考えたいです。

あえて結婚を意識しない

結婚というゴールに向かってデートを重ねているにも関わらず結婚を意識しないというのは一見矛盾しているかもしれませんが、そうではありません。結婚を意識しているのが事実だとしても、結婚が決まっていない段階で毎回結婚に関する話題を出すというのはだんだん辛くなってきます。毎回会う度に結婚を強要されているような気になれば、逆に結婚が嫌になって別れてしまうかもしれません。
毎回、結婚に関する話題をほとんど出さずにデートできればお互いが自然体になれるので良いです。そして、ある日突然結婚を意識させるような話をするとギャップがあってロマンチックな雰囲気になります。恋愛は駆け引きが絶対に必要という訳ではありませんが、思わせぶりな態度も時には大切です。